--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、行ってきました

2010年02月28日 12:21

にいがたフィッシングショー2010

100227
児島玲子さん、キレカワでした(^^)

DAIWAのカタログ 「無くなりました~」 そんな馬鹿な(+_+)

銀狼AIR眺めて、撤収!!


スポンサーサイト

届きました

2010年02月25日 22:54

100225-1
キザクラNEWカタログ

わたくし、キザラーです(^^;


ウキフカセ釣りを始めて半年ちょっと過ぎた頃、
ホームセンター内の釣り具コーナーで妙なウキを発見。
ロケットの様な形。棚取り、ウキ止め不要?

ウキ止めが竿のガイドを通る時のコツンが嫌いだったのと、
棚取りがいらないってどうゆう事?ってことで買ってみました。
それがキザクラのGTRでした。

買ってはみたものの、それからしばらくGTRはポーチの中、
普通の円錐ウキ半遊動仕掛けで釣行していました。
なかなか、実釣で使うには勇気がいりました(^^;

ウキフカセ釣りに詳しい釣友はいなかったので、
本やネットで独学しながら釣行を重ねていました。

そこそこ釣果があったある日、余裕が出たので初めて使ってみました。

使い方は、半遊動と同じ使い方で(笑)
ふらふらして、とても使いづらい。
なんじゃこりゃ!って感じでした。

その頃の私はライン操作もぜんぜんで、逆にこのウキをうまく流すにはどうすればいいのかと、
あれやこれや、試行錯誤。いい勉強になりました。

それからしばらくは、GTRを半遊動で使っていました。
釣果も出ていました(笑)

だいぶ慣れてきた頃「そう言えばこのウキ、ウキ止めなしでよかったんだ」と思い出し、
初の全層デビュー(^^;

ラインを少し張りながら~~~流すと~~~、バチバチッとアタリが!
\(◎o◎)/


目から鱗でした・・・


それから、どんどん全層釣法にハマリ、ウキフカセ釣りの奥深い世界に・・・




キザクラの色んなタイプのウキを使ってきましたが、最近のお気に入りは。

100225-2
黒魂switch


よく行くポイントで、このウキは最高に使いやすいです。




キザラーのつぶやきでした(^^)


残念です。

2010年02月14日 21:44

100214-1
100214-2
100214-3

場所:テトラ
釣果:45~41cm 2枚
海況:晴れ 大潮 風1~2 波1~0.5
エサ:オキアミ


また、事故があったようです。残念です。




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。